前回の話
👇


epⅠ・Ⅱの登場人物相関図
スクリーンショット (69)
【epⅡ27話】シカトされハブられた話
は?
epⅡ27話1-1

epⅡ27話2-5

epⅡ27話3-5

epⅡ27話4-5

epⅡ27話5-4

epⅡ27話6-8

epⅡ27話7-6

epⅡ27話8-7

epⅡ27話9-2
面談形式で
話し合いが始まる。


何故か

当事者A→隅っこ('ω')

 当事者B→隅っこ(°Å°)


こういった
揉め事が起きた時に、


当事者以外で論争する説


あると思います('ω')



弁護人としての役割を、
担う請負人が
話を進める感じ。


そして、
言い争いになり、
趣旨から外れるパターン。


私の~
俺の~
と、やたらバックを強調して
自分で解決しないみたいな


あるある。


今、思えば。
こういった立ち位置も
原因だったな。


当時も
その後も
人からバカにされやすい、
舐められやすい、
攻撃を受けやすい


一つの要因だと
思います。


こういう場でもちゃんと
自分の気持ち・意見を
自ら伝えて



さっと終わりにすれば
良かったんだけどね。


自分の事なら尚更


主導権を握らせて
いい時と
ダメな時があるから。





タラレバですが('ω')


続きはこちら
👇


epⅡの1話はこちら
👇

はじめから読む
epⅠの1話はこちら
👇

読者登録すると、ご利用のLINEにブログの更新が通知されます。
(下の画像をクリックで登録出来ます↓)
是非LINEの読者登録お願いします 
読者登録