既に完結しているep1・2の話
に描かなかった内容を付け足した
構成になっている
シカトされハブられた話【追加エピソード】
しーちゃんと私

当初は短く終わる予定でしたが、
あれこれと思い出すうちに…

結果

長々となってしまいました。

もう終わりを迎えますが

簡素ながら
時系列をまとめてみました。(
今更)
1
ep2の18話をキッカケに
話が展開していくたストーリー。
シカトされハブられた話【追加エピソード】【1】⑧

シカトされハブられた話【追加エピソード】【1】⑨
最初から全てを描くと
誰が誰だかわからなくなりそうで
描くに描けない状態でした。
女子力アップには危険が伴う!②
キーパーソンとなる
しーちゃん
との思い出を含めて
ep1・2に引き継ぐ
構成になっています。

実は同時期の出来事なんです。

ep1・2はクラスメイトとのトラブル
epⅡ30話6-6


epⅡ30話7-5

epⅡ30話8-6
追加エピソードでは
中学校からの友人とのトラブル
シカトされハブられた話【追加エピソード】17⑦
シカトされハブられた話【追加エピソード】22⑨


シカトされハブられた話【追加エピソード】26⑥

シカトされハブられた話【追加エピソード】30⑧

シカトされハブられた話【追加エピソード】40⑨

シカトされハブられた話【追加エピソード】44⑨
シカトされハブられた話【追加エピソード】51⑤
シカトされハブられた話【追加エピソード】52⑤
その関係性から

経験した孤独や不安、

そして

その後の変化に対する複雑な感情

といった

自身の経験を振り返り、
漫画を通してそれを表現した

そんな感じです。
2

シカトされハブられた話【追加エピソード】時系列まとめ3
「友達だよね」と言っている一方で、
実際はカースト的な優劣があると
当時は感じました。
シカトされハブられた話【追加エピソード】47⑦
上下関係があり、
下の人の意見が批判されやすく、
どうでもいいことを言っている人たちの方が
強い発言力を持っている
ようにさえ感じました。

10代だからか、
何でも軽く見られがちで、
そのときの状況を理解するのは困難でした。

学校は本来、
協調性を学ぶ場であるべきなのに、

先生たちでさえ
問題を問題として
ちゃんと捉えてくれず、

傍から見たら

小さな歪みかもしれませんが、
本人にとっては大きな問題

そんなことの方が
多い気がします。

取り巻く環境は、

本人にとっては
渦のようで、

そのときその場では
何が起きているのか理解できない。

相談できる他者がいなければ
尚、難しいことです。

大人にとっては、
ちょっとした出来事でも
子供にとっては大きなもの。

当時の気持ちと今では
考え方も気持ちの面でも
大分違いますが、

被害者あるいは加害者

どちらも葛藤はあったように
思います。

賢い人賢くない人

その人の思考
感情の豊かさ
にもよるとは思いますが、

大人になっても
わからない人はわからないのに
子どもなら尚更、理解するのは
難しいですよね。

いくつになっても
わからない人はわからない。

漫画を描くことで
自分の過去の感情に向き合い、
整理している面もありますが
4

5

6

7
どんな想いも
受け取った上で

自分と他者の気持ち、
思ったことをちゃんと言える
しーちゃん。

彼女がいなかったら

当時も今も
私は
こうは思えなかったと思います。

口に出して伝える事。
口に出さなくても伝わる事。

しーちゃんが教えてくれたと思ってます。

『誰が』じゃない
『自分』はどう思ったか。
『自分』はどうしたいのか。

この気持ちを大切にしたいし、
伝えられるような漫画を
描けていけたらなと思います。

最初から読む👇



読者登録

👇日常系漫画👇

🍳完結済み連載はコチラ🍳
桜舞い散る中に忘れたい記憶を思い出す👇

コンビニバイトは店長次第👇

epⅣ親友がいなくなった日👇

epⅢ搾取されるまでをやめるまで👇


🍳無料電子書籍【kindle版】はこちら🍳